/

この記事は会員限定です

[FT]ドイツ銀、資金洗浄対策で顧客1000社に警告

[有料会員限定]
Financial Times

ドイツ銀行はおよそ1000社の法人顧客に対し、身元の確認に必要な書類が未提出であるとして、数週間以内に基本的な金融サービスを利用できなくなると警告した。

フランクフルトに本社を置く同行は、顧客である一流企業に数百通の取引終了通知を送付した。ここ数年の世界各国の監督当局によるマネーロンダリング(資金洗浄)対策の強化を受けて、銀行が対応に追われている状況を物語っている。

6月末以降、該当する顧客はドイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1535文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン