2019年6月27日(木)

任天堂、収益モデルを転換へ 「E3」米で開幕

ネット・IT
北米
2019/6/12 11:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

任天堂がビジネスモデルの転換を進めている。米国の巨大IT企業が相次ぎゲーム事業を広げるなか、サブスクリプション(継続課金)サービスが業界の新潮流になりつつある。長年ゲーム機やソフトの単品販売でヒットの有無に左右されてきた任天堂は安定的にファンを増やすビジネスモデルで出遅れ気味。新たな収益構造を確立できるか。底力が試されている。

「課金サービスは遊び方がいろいろ選べるからいい」――。11日、米ロサ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報