2019年9月18日(水)

代表ユニホーム姿で町議会 福島・楢葉、なでしこ応援

2019/6/12 10:15
保存
共有
印刷
その他

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会に出場している日本代表「なでしこジャパン」が大会前に合宿を行った福島県楢葉町で、チームを応援しようと議員や職員が12日、代表のユニホームを着て定例議会に出席した。

サッカー日本代表のユニホーム姿で、福島県楢葉町議会に臨む議員(12日午前)=共同

なでしこジャパンは今年2月、楢葉町と広野町にまたがるサッカー施設「Jヴィレッジ」で強化合宿を実施。男女を通じ同施設をフル代表が利用するのは東日本大震災後初めてだった。

楢葉町は原発事故で一時全町避難となり、2015年に避難指示が解除された。Jヴィレッジには事故後に作業員が泊まる宿舎が置かれ、政府や東京電力が17年春まで原発事故の収束作業の拠点として利用した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。