香港の条例改正案、審議延期 学生が「雨傘」道路占拠

2019/6/12 8:47 (2019/6/12 13:06更新)
保存
共有
印刷
その他

【香港=木原雄士】香港で12日午前、数万人の学生らが2014年の大規模デモ「雨傘運動」の現場になった道路を占拠し、「逃亡犯条例」改正案の撤回や林鄭月娥・行政長官の辞任を求めて抗議を続けた。香港政府は9日の大規模な抗議デモ後も条例改正を進める方針を変えていないが、香港立法会(議会)は12日午前に再開する予定だった条例改正案の審議の延期を決めた。

立法会の建物周辺には11日夜から若者らが集まり、徹夜…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]