2019年7月20日(土)

コンビニ定価販売 転機に ローソンが実質「値引き」

小売り・外食
2019/6/12 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ローソンは11日、販売期限の迫ったおにぎりや弁当などを購入した利用客に共通ポイントで代金の一部を還元する実験を始めた。効果を検証し、対象地域の拡大を検討する。セブン―イレブン・ジャパンも今秋から同様の取り組みを全店で始める方針だ。定価販売が一般的だったコンビニエンスストアのビジネスモデルが変わりつつある。

「このプログラムで廃棄が減れば、店舗の利益にもプラスになる」。ローソンの竹増貞信社長は10…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。