2019年6月27日(木)

三幸、小型容器の漬物販売 単身・共働き世帯に的

サービス・食品
北関東・信越
2019/6/11 19:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

水産物を使った珍味や漬物などを製造する三幸(新潟県聖籠町)は7月から、小型容器を使った新商品を販売する。従来は大型容器のみだったが、小型容器2個をセットにする。単身世帯や共働き世帯の増加などを踏まえ、1度に食べきれる少量の商品群を拡充し、需要を取り込む。

「数の子わさび」「数の子入 松前漬」など主力商品3品目で、「トップシール」と呼ぶシールタイプの蓋付き容器を採用。7月から全国のスーパーなどで販…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報