2019年7月22日(月)

NHK経営委員長「情報基盤として常時同時配信必要」

ネット・IT
2019/6/11 18:58
保存
共有
印刷
その他

NHKの石原進経営委員長は11日の記者会見で、テレビ番組を放送と同時にインターネット配信できるようにする改正放送法が5月末に成立したことに関し、「国民の情報の基盤として役割を果たしていくため、常時同時配信をやっていく必要がある」と述べた。

時期については東京五輪の聖火リレーが始まる2020年3月に開始したい考えを改めて示した。ただ、同日の経営委員会で上田良一会長が年末の紅白歌合戦をネットで同時配信したい考えを示したことも明らかにした。「一つの検討課題。正式には決まっていない」(石原委員長)という。

改正放送法が可決したことについて、石原委員長は「画期的なこと。現実に放送からインターネットの方に若い人を中心に視聴(方法)が移っている」と指摘。「確実に常時同時配信を実行できるように取り組んでいきたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。