/

国大協新会長に永田筑波大学長

国立大学協会は11日、東京都内で総会を開き、筑波大の永田恭介学長を新会長に選出した。任期は2021年6月まで。永田氏は記者会見で「多様な国立大が86校あることの意味を考えなくてはならない。国立大は知的基盤を支えるインフラであり、いかにこの国を支えるかの議論を積極的にしていきたい」と抱負を述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン