2019年7月22日(月)

ギリシャ総選挙、チプラス氏苦戦 緊縮容認で冷めた熱狂

ヨーロッパ
2019/6/11 17:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=木寺もも子】7月7日に総選挙を前倒ししたギリシャのチプラス首相が厳しい選挙戦を強いられている。同氏は4年前に「反緊縮財政」や既存政治の打破を訴える左派ポピュリストの新星として華々しく登場した。しかし、結局は緊縮財政を長引かせ、国民の熱狂も冷めた。「反緊縮」を再び訴えて支持挽回を狙うチプラス氏への有権者の反応は鈍く、中道右派の野党にリードを許している。

チプラス氏は10日夜、パブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。