2019年7月16日(火)

日本外交 米欧すきま風で浮上 首相、イラン訪問へ

日米首脳会談
政治
中東・アフリカ
北米
2019/6/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は11日、安倍晋三首相が12~14日にイランを訪問すると正式に発表した。最高指導者ハメネイ師やロウハニ大統領と会談する。米国と欧州諸国にすきま風が生じ、米国、イランの双方と友好関係にある日本外交が浮上した。イランへの制裁を強める米国との緊張緩和を狙うが、直ちに対話の糸口をつかめる見通しは立っていない。

現職首相のイラン訪問は1978年の福田赳夫氏以来41年ぶりで、79年のイラン革命後では初め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。