2019年7月22日(月)

カザフ大統領に前任側近、反政府デモ拡大、外交に影響も

ヨーロッパ
2019/6/10 22:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ヌルスルタン=小川知世】中央アジアの産油国カザフスタンの大統領選で、現職のトカエフ大統領(66)が当選した。ナザルバエフ前大統領(78)側近のトカエフ氏の圧勝は確実視されていたが、投票日の9日には大都市で反政府デモが広がり、国民の不満が浮き彫りになった。権力継承が混乱すれば、ロシアや中国の間で均衡を保ってきた外交も揺らぎかねない。

中央選管によると、トカエフ氏の得票率は約71%で、対立候補6人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。