メキシコ関税引き上げ 無期延期 日本企業を翻弄

2019/6/10 18:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領は7日、10日に発動が予定されていたメキシコ製品に対する5%の追加関税を無期限で見送ると表明した。米国への不法移民の流入を防げなければ、再び、追加関税を突きつけるリスクはつきまとう。翻弄される日本企業だが、自動車産業を中心に関税リスク軽減に向けたサプライチェーン(部品供給網)の見直しに水面下で動き出している。

10日の東京株式市場でマツダ株が一時、前週末比3%高の1150円をつけ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]