2019年8月24日(土)

カップヌードル容器を植物性プラに 日清食品切り替え

2019/6/10 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日清食品HDは主力カップ麺「カップヌードル」で植物由来のプラスチックを使った容器を導入する

日清食品HDは主力カップ麺「カップヌードル」で植物由来のプラスチックを使った容器を導入する

日清食品ホールディングス(HD)は、カップ麺の容器を植物由来プラスチックに切り替える。まず国内で販売する主力の「カップヌードル」で2020年初めから導入し、数年内に非石油資源の素材の使用量を97%に高める。石油由来品を減らし二酸化炭素(CO2)排出量を削減する。世界でプラスチック製品への環境規制が強まる中、国内外で販売する他の製品も順次切り替える。

【関連記事】サントリーHD、ペットボトルを100%再生へ

サントリーホールディングスはペットボトルの再生システムを確立する方針で、食品業界で石油由来プラスチックの使用量を減らす動きが広がる。即席麺世界シェア2位の日清が植物性の容器・包装の導入を広げれば波及効果は大きい。

日清はカップヌードルの容器に、サトウキビ由来の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。