官房長官「関心持って注視」 香港の大規模デモ巡り

2019/6/10 17:00
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は10日の記者会見で、香港の民主派団体による大規模デモについて「邦人保護の観点を含め、関心を持って注視している」と述べた。「香港が一国二制度のもとで自由で開かれた体制を維持し、民主的に力強く発展することに期待したい」とも語った。

民主派団体は9日、中国本土に刑事事件の容疑者を引き渡せるようにする「逃亡犯条例」の改正案に反対するデモを実施した。デモ終了後に一部が暴徒化し、警察官が催涙ガスで鎮圧した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]