8/12 22:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月12日 140.938 -0.370

[PR]

商品ニュース

不動産投資に一服感 流通物件少なく、様子見広がる

2019/6/10 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内の不動産投資に一服感が出ている。低金利で資金調達しやすい環境にあるが、物件の価格が高騰し収益性が下がっているためだ。堅調な市況を背景に売りに出る物件が少なく投資先の選定が難しくなっている。特に海外投資家が慎重姿勢に転じており、関係者からは様子見の空気が漂うとの声が聞こえる。

不動産サービス大手ジョーンズラングラサール(JLL、東京・千代田)の調べでは、2019年1~3月にオフィスビルや物流施…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム