2019年7月16日(火)

富士フイルム、黒白フィルム復活 新製品を開発

エレクトロニクス
2019/6/10 14:53
保存
共有
印刷
その他

富士フイルムは10日、今秋に黒白フィルムの販売を再開すると発表した。同社は2018年秋に需要減少などを受けて黒白フィルムの販売を終了したが、愛好家などから継続を望む声が寄せられていた。入手困難になった原材料の代替品の研究や製造プロセスの見直しを進め、新製品「ネオパン100アクロス2」を開発した。

新製品「ネオパン100アクロス2」

新製品は35ミリメートルサイズと中判カメラ向けのブローニーサイズの2種類を用意した。写真の品質を左右する乳剤の原材料の一部が入手困難になっていたが、富士フイルムは代替の材料を使うフィルムを開発した。写真フィルムに含まれるハロゲン化銀粒子のサイズと組成を精密に制御する技術を採用。感度ときめ細やかな描写を両立させた。新製品の価格は未定。

写真フィルムはデジタルカメラの普及で需要が急減した。ただ独特の風合いを魅力に感じる根強い愛好家が残っている。富士フイルムはSNS(交流サイト)をきっかけに写真に興味を持った若年層の需要も狙う。ミラーレスデジタルカメラを強化する一方で、祖業であるフィルム事業の継続をめざす。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。