[FT]カタール、米国・イランの緊張緩和へ仲介

FT
2019/6/10 15:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イランと米国は「行き詰まり」に陥っており、一つの「判断ミス」が紛争の引き金になるのを避けるために歩み寄る必要がある――。カタールのムハンマド外相はこう指摘した。

ムハンマド氏は、イランと米国との数週間に及ぶ緊張により中東で新たな紛争が起こる懸念が高まったのを受け、双方と良好な関係にあるカタール政府が緊張緩和に向けて両国政府と協議してきたと明らかにした。

ムハンマド氏は「今は行き詰まりの状態にある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]