スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

6打差圧勝の上田 選手のピークは「今だと思う」

2019/6/9 18:14
保存
共有
印刷
その他

出だしの1番、最終組の3人はバーディーで競演。上田は「今日はスコアの伸ばし合いだな。アグレッシブにいこう」と腹を固めた。当面のターゲットは首位を走る世界ランク34位のキム・ヒョージュ。7番のバーディーで並ぶと前半終了時には逆に2打差をつけた。

【上田、逆転で15勝目 ヨネックス女子ゴルフ】

通算13アンダーで優勝した上田桃子=共同

通算13アンダーで優勝した上田桃子=共同

トップに立って、次は3打差をつけたいと考えた。さっそく10番で3メートルのバーディーチャンス。これは逃したものの「3打差がついたら緩んでしまう。仕切り直せということなのかな」と気持ちを引き締め、その後に4バーディーと爆発的なゴルフを見せた。

この大会は過去に2位が3回。プレーオフ負けで涙ものんでいる。相性がいいと感じている試合なのに勝ちきれていない。「やっとリベンジでき、本当にうれしい」

前日、あるインタビューで「選手のピークはいつだと思うか」との質問を受けた。今月15日に33歳の誕生日を迎える上田は「今だと思う」。この日の6打差の圧勝でその思いを強くした。「限界をつくらなければまだまだいける。年がたつほどうまくなっていけると思う」と力強く話した。

(唐沢清)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 男子ゴルフの26日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は20位で変わらなかった。今平周吾は73位、石川遼は97位に後退した。
 1位ダスティン・ジョンソン(米国)、2位ジョン・ラーム(スペイン)、 …続き (16:41)

最終ラウンド、11番でティーショットを放つ松山英樹。通算13アンダー(25日、シャーウッドCC)=共同

 【サウザンドオークス(米カリフォルニア州)=共同】米男子ゴルフのZOZOチャンピオンシップは25日、ロサンゼルス郊外のシャーウッドCC(パー72)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は6バーディーで66 …続き (10:24)

 米女子ゴルフのLPGAドライブオン選手権は25日、ジョージア州グリーンズボロのグレートウォーターズコース(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位から出たアリー・マクドナルド(米国)が69で通算16ア …続き (9:46)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]