2019年7月20日(土)

クルーズ船急増で税関苦悩 職員不足対策急ぐ

経済
2019/6/9 0:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クルーズ船の寄港が急増し、税関が対応に追われている。2018年の訪日クルーズ旅客数が5年前の14倍に達した一方、税関の職員数は9%増にとどまり、現場から対応が限界に近いとの声も聞かれる。政府は成長戦略の一環として、今後も寄港の増加をめざしており、乗客情報の事前把握など新たな対応で知恵を絞っている。

横浜港に4月27日、クルーズ船が4隻同時に入港した。大さん橋国際客船ターミナルなど3カ所のCIQ(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。