その他スポーツ

体操・村上の代表入りなくなる 理事会で特例否決

2019/6/8 18:03
保存
共有
印刷
その他

日本体操協会は8日、東京都内で理事会を開き、世界選手権代表選考会を兼ねた5月のNHK杯を棄権した女子のエース、村上茉愛(日体ク)について特例で救済する案を否決した。村上の代表入りはなくなった。

10月にドイツで開催される世界選手権代表は5人で、NHK杯の上位4人が既に決定。残り1枠はNHK杯で12位以内に入った選手から選出されると選考基準で決まっており、腰痛で棄権した村上はこの時点で代表入りが消…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)が20日、自身のツイッターで前日に右膝の手術を受けたことを明らかにした。1月の全豪オープンで痛め、5~6月の全仏オープンを含むツアーの数大会を欠場するという …続き (21:30)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は20日、パラリンピックのボッチャのテスト大会を本番会場の有明体操競技場で、無観客で実施することを決めた。
 当初は日本障がい者スポーツ協会(JPSA)が、 …続き (21:15)

 体操の東京五輪予選となる種目別ワールドカップ(W杯)シリーズ第6戦は20日、メルボルンで予選前半が行われ、男子はあん馬の亀山耕平(徳洲会)が14.300点で3位となり、上位8人による決勝に進出した。 …続き (20:32)

ハイライト・スポーツ

[PR]