米書店大手B&N、ヘッジファンドが買収 740億円

2019/6/8 2:46
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=河内真帆】米書店大手バーンズ・アンド・ノーブルは7日、米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントに6億8300万ドル(約740億円)で自社を売却することで合意したと発表した。バーンズは書籍の大型量販店を全米に600店以上展開するが、アマゾン・ドット・コムの攻勢で苦境に追い込まれていた。

バーンズ・アンド・ノーブルは書籍の大型量販店を全米に600店以上展開する(写真=AP)

バーンズは株価低迷を理由に大株主から身売りを求められていた。エリオットによる買収の手続きは2020年1月末までに完了する見込みで、その後は上場廃止となる。エリオットは昨年、英書店大手ウォーターストーンズも買収しているが、2社は独立して運営される見通し。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]