もう1品誘う サラダ多彩に ロック・フィールド

2019/6/8 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

百貨店を中心に総菜店「RF1」を展開するロック・フィールドは看板商品のサラダの品ぞろえを広げる。「もう1品」の購入を促そうと、健康志向の加熱野菜、値ごろ感のある商品を強化。「コト消費」を狙い、作る楽しみを売りにした商品も展開する。コンビニエンスストアなども総菜に力を入れる中、強みであるサラダ商品に磨きをかけ、多様化する顧客ニーズに対応する。

戦略拠点が2020年春に稼働予定の静岡県磐田市の新工場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]