/

この記事は会員限定です

岩手・紫波町図書館、世界に地域活性化発信

[有料会員限定]

岩手県の紫波町図書館は、6月下旬に開かれる世界最大の図書館関連団体のイベント「米国図書館協会年次総会2019」で、地域活性化の取り組みなどを発表する。日本の自治体の図書館が同総会で発表するのは初めて。人手や予算が不足しがちな小さな町で、中小農家への支援など、人と情報を結んで地域課題の解決につなげる活動が評価されたという。

米国図書館協会年次総会は、今年は6月20~25日にワシントンDC公共図書館...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り713文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン