/

ヒューリック、日本ビューホテル子会社化

不動産大手のヒューリックは7日、「浅草ビューホテル」などを運営する日本ビューホテルを株式交換で完全子会社化すると発表した。同社は8月29日付で上場廃止となる。ヒューリックは訪日客増加や国内の客室不足をにらみホテル事業に注力している。自社の不動産情報を活用し、日本ビューホテル運営のホテルなどを増やす。

日本ビューホテルは計20棟を運営している。ゴルフ場開発の失敗などで2001年に民事再生手続きを申請。14年に東証2部に上場して復活し、現在は1部となっている。ヒューリックは31棟を手掛けている。

7月25日に開く日本ビューホテルの株主総会で承認を得て9月1日に株式交換を実施する。日本ビューホテル1株に対し、ヒューリックの株式を1.57株割り当てる。両社は15年に資本業務提携を結んでおり、ヒューリックは日本ビューホテル株式の26%を持つ筆頭株主となっている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン