2019年6月19日(水)

泊原発10カ所でボーリング調査へ、北電が追加調査

環境エネ・素材
北海道・東北
2019/6/7 18:28
保存
共有
印刷
その他

北海道電力は7日、泊原子力発電所(北海道泊村)の敷地内を通る断層についての追加調査の詳細を原子力規制委員会に報告した。1号機近くの西~南側の場所で計10カ所をボーリング調査し、得られた結果を分析して10月下旬をメドに規制委に説明する予定だ。

規制委が「活断層であることを否定できない」と指摘する特定の断層を直接調べるのが5カ所、敷地内の地層構造を調べるのが2カ所、地面を浅く広く削る開削調査の位置を決める事前確認調査が3カ所。事前確認のボーリング結果を踏まえた開削調査は2カ所で実施する計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報