2019年9月17日(火)

観光目的税、函館市も検討

2019/6/7 18:23
保存
共有
印刷
その他

北海道函館市は7日発表した2019年度補正予算案に「観光目的税」導入に向けた検討・調査費100万円を盛り込んだ。ホテル・旅館の宿泊客に負担してもらう宿泊税方式を軸に、道など他自治体の動向調査や、定率制か定額制かといった制度設計に取り組む。

函館駅のすぐ近くにクルーズ船が接岸できるようになった

有識者による検討委員会を設けるとともに、観光業界と意見交換会を開く。宿泊税は倶知安町が11月から徴収を始めるほか、富良野市が導入を表明。札幌市も検討中だ。

このほかの産業・経済分野の新規施策としては、函館駅近くのクルーズ客船岸壁への旅客ターミナル新設、小型イカ釣り漁船への燃料代補助などを掲げた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。