2019年7月24日(水)

直七PJ、宿毛のかんきつ「直七」を大関にOEM供給

サービス・食品
中国・四国
2019/6/7 17:31
保存
共有
印刷
その他

高知県宿毛市の特産かんきつ「直七」を使った加工食品を製造し同市に工場を持つ直七PJ(大阪市)は、酒造会社の大関に直七をOEM(相手先ブランドによる生産)供給した。大関は6月24日から「わが家のレモンサワーの素 直七ブレンド900ミリリットルはこ詰」というリキュールの新商品を全国販売する。直七PJは今後もOEM供給先を広げ、直七の知名度を向上させる。

大関の新商品は希望小売価格1166円(税込)。醸造用アルコールにレモンと直七の果汁をブレンドした。炭酸水で割ればよりさっぱりとした味を楽しめるという。

直七PJは酒類・食品卸の喜多本店(大阪市)が2015年設立。宿毛市から直七の販路拡大を相談されたのがきっかけ。これまでカゴメの野菜ジュースやセブン―イレブン・ジャパンの菓子の材料などにOEM供給してきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。