なるか月面着陸 日本の2グループ、有人活動に備え

2019/6/8 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国のアポロ計画で1969年に人類が初めて月に着陸してから50年がたつ。世界各国が再び月を目指す様々な計画を打ち出すなか、日本の2つのグループが月に探査機を送る準備に入った。科学的な調査だけでなく、将来の月面での有人活動を視野に入れている。日本の宇宙開発が新たな発展の段階に入るプロジェクトになりそうだ。

東京タワーに近い、宇宙開発のスタートアップ、ispace(アイスペース)の本社を訪ねると、天…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]