2019年6月17日(月)

介護施設 高齢者が「助手」 掃除や配膳、職員に余力

経済
2019/6/7 11:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人手不足が深刻な介護業界で、高齢者を活用する動きが全国で広がってきた。25を超える都道府県でベッドメークなど補助業務に特化した仕事を担当する「助手」として採用されている。介護福祉士など資格を持つ職員には本来の業務に集中してもらう狙いだ。介護は2025年度まで55万人の人手確保が必要とされており、元気な高齢者の活躍が欠かせなくなった。

「介護士などの専門職が、より利用者と接する時間を増やせるように…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

高齢者派遣の需要高まる[有料会員限定]

2019/5/31付

介護に外国人 待遇3つの死角[有料会員限定]

2019/4/13付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報