2019年8月26日(月)

ワークマン小浜新社長に聞く 9期連続最高益へ
生産管理適切に

2019/6/6 20:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

作業服販売の最大手、ワークマンの業績が好調だ。2019年3月期は8期連続で最高益を更新した。18年9月に立ち上げた新型店は新たに女性客や若年層を取り込み、店舗網を広げている。プライベートブランド(PB=自主企画)の立ち上げに携わり、4月に就任した小浜英之社長に今後の展開や課題を聞いた。

――最高益を更新できた理由は何ですか。

「フランチャイズチェーン(FC)店の1店舗あたりの売り上げを1.5倍に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。