2019年6月27日(木)

小中学校教員の働き方改革へ支援員6割増
38都道府県が採用、環境改善も人材・予算が悩み

地域総合
2019/6/8 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小・中学校の教員の働き方改革の一環として、多忙な教員を補助して事務作業などをこなすスタッフの活用が広がっている。全国の都道府県の2019年度当初予算を調べたところ、19年度は38都道府県が義務教育向けに補助スタッフの予算を計上、都道府県全体の配置予定数も前年度比6割程度増えている。事務作業などをスタッフにこなしてもらい、生徒をきめ細かに指導・教育したり、教員が早めに帰宅したりできるようにするのが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報