2019年7月22日(月)

パナソニック、災害対応のスマホ充電器 照明機能も

エレクトロニクス
関西
2019/6/6 17:17
保存
共有
印刷
その他

パナソニックは6日、災害による停電時にスマートフォンなどに使える充電器を7月下旬に発売すると発表した。家電に使われている乾電池を活用し、緊急時には発光ダイオード(LED)照明を備えたライトとしても使える。2018年には西日本豪雨など自然災害が相次いだことを受け、防災対策として家庭に普及を促す。

家電に使われている乾電池を活用する

置き時計やパソコンのマウスなどから取り出した単3形の乾電池4本を使うことを想定する。どのメーカーの単3形乾電池にも対応。停電で電源が使えないときに役立つ。照明機能を備えたスマホ向けの充電器は業界で初めてとみられる。

通常時にはパソコンからUSBケーブルでつないで電池を充電できる。持ち運び可能な充電器として、出張時のスマホの充電などに使える。

同社によると、防災用品を準備している家庭は4割程度にとどまる。18年には北海道胆振東部地震など自然災害が立て続けに発生。長時間の停電や断水に見舞われた地域もあった。同社は防災意識の高まりに対応すべく、災害時に便利な商品の投入を急ぐ。市場想定価格は税別3800円程度。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。