日産社長「聞いてない」 FCA、ルノーとの統合案撤回

2019/6/6 9:40
保存
共有
印刷
その他

日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)は6日朝、欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が仏ルノーへの経営統合提案を撤回したことについて「まだよくわからない。正式に聞いていない」と述べた。都内で記者団の取材に応じた。

西川社長は日産がFCAとルノーの統合に賛成を表明しなかった理由として「反対、賛成ということではなくて、統合でルノーは別会社になる」と指摘。「ルノーという我々の提携先であり株主である会社が別の会社になるということなので、日産としていろいろ見ていく必要がある、(判断には)時間がいりますよということをルノーに申し上げた」と話した。

ルノーは5日、取締役会でFCAからの統合提案について議論したが、意思決定はしなかった。FCAは6日朝に提案取り下げを発表した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]