2019年8月19日(月)

フィッチ、メキシコ国債を格下げ

2019/6/6 7:37
保存
共有
印刷
その他

【メキシコシティ=丸山修一】格付け大手のフィッチ・レーティングスは5日、メキシコ国債を格下げした。外貨建て長期債務格付け、自国通貨建て長期債務格付けの両方を「トリプルBプラス」から「トリプルB」に引き下げた。米格付け会社ムーディーズ・インベスター・サービスも、国債の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」にした。

メキシコのロペスオブラドール大統領=ロイター

国営石油会社ペメックスが石油収入の落ち込みなどで経営不振が続いている上、政府が巨額の支援策を打ち出しており、財務状況に大きな影響が出る可能性があると指摘している。2018年12月に発足したロペスオブラドール大統領の下、経済政策の不確実性が増しており、経済成長率のさらなる落ち込みも懸念されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。