2019年9月21日(土)

ペイぺイ不正利用、ニセ佐川急便メールで感染が引き金

2019/6/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

詐欺グループが佐川急便を装ったメールを送りつけてウイルス感染させたスマートフォンから携帯電話番号などの個人情報を盗み出し、スマホ決済サービス「ペイペイ」のアカウントを勝手に作って不正利用していたことが6日、愛知県警などへの取材で分かった。ペイペイが求める本人認証を巧妙にすり抜けており、同様の仕組みを採用する企業は不正対策の強化が求められそうだ。

【関連記事】「ペイペイ」悪用詐欺を初摘発 容疑の男を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。