2019年8月26日(月)

新潟麦酒、佐渡にウイスキー蒸留所 地元産大麦を使用

2019/6/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地ビール製造の新潟麦酒(新潟市)は新潟県佐渡市でウイスキーの製造を始める。地元企業と組み、小木港の近くの建物をウイスキー蒸留所に改修。2019年9月の製造開始を目指す。原料には佐渡産の大麦を使用するほか、将来は貯蔵庫も佐渡市内に建設する計画だ。佐渡の自然を生かしたウイスキー作りで、観光商材にも育成する方針だ。

ウイスキー製造は産業廃棄物の中間処理や解体工事などを手掛ける環境保全事業(佐渡市)と連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。