石井食品 紙・樹脂の使用量削減 名刺や書類に新素材

2019/6/5 20:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

石井食品は環境対策を加速する。7月をめどに全社員の名刺や一部書類を、紙やプラスチックの代替素材として注目されている「LIMEX(ライメックス)」に切り替えるほか、商品の包装についても環境負荷の少ない新素材の導入を順次検討する。脱プラスチックの機運が高まるなか、地球環境への配慮をアピールし、消費者の支持を集めたい考えだ。

素材開発のTBM(東京・中央)が開発したライメックスは、成分の半分以上が石灰…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]