2019年7月23日(火)

[社説]最低賃金上げは経済情勢を考慮し柔軟に

経済
2019/6/5 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

働けば少なくともこの額はもらえるという最低賃金の引き上げを、政府が速める姿勢をみせている。6月下旬に決める経済財政運営の基本方針(骨太の方針)に、早期に全国平均で時給1000円にする目標を明記する方向だ。

日本の最低賃金の水準は英独仏の約7割と低く、引き上げが必要なのは確かだ。ただ、毎年の上がり方が急だと中小企業の負担は大きい。米中貿易摩擦の激化で景気の先行きには不安もある。最低賃金の引き上げは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。