政府・与党、消費税増税へ着々 骨太方針・公約に明記

2019/6/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月に予定する消費税率10%への引き上げに向け、政府・与党が着々と動いている。政府の経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)や、与党の参院選公約には予定通り増税すると明記する方向だ。増税を延期した過去2回に比べると、今回は安倍晋三首相らの発言も前向きだ。増税の是非を判断するための会議も設けず、増税環境が整ってきている。

政府は6日、自民党の政調全体会議に骨太の方針の原案を提示する。原案には「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]