/

この記事は会員限定です

規制改革推進会議の答申案の要旨

[有料会員限定]

【限定正社員】

勤務地や職務、労働時間などの労働条件を労働契約締結時に書面で確認する措置を講じる。2020年度に検討を開始し速やかに実施。

【兼業・副業】

労働者の健康確保や企業の実務の実効性の観点に留意しつつ、労働時間の把握、通算に関する現行制度を適切に見直す。19年度中に有識者検討会で結論を出し、労働政策審議会で議論を開始。

【介護休暇】

介護休暇の時間単位の取得が可能になるよう、必要な法令の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り610文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン