2019年8月20日(火)

デミオベースの新型教習車 マツダ、広島で17台納入

2019/6/5 16:00
保存
共有
印刷
その他

マツダは小型車「デミオ」をベースにした新型教習車17台をロイヤルドライビングスクール広島(広島市)に納入した。マツダの新型教習車は5年ぶりで、小型車「アクセラ」をベースにした先代に比べ車体が一回り小さくなった。マツダによると、2018年度の教習車マーケットにおけるマツダ車のシェアは22%で、業界2位という。

マツダは小型車「デミオ」をベースにした教習車を納入した(広島市)

マツダは小型車「デミオ」をベースにした教習車を納入した(広島市)

同スクールへの新型教習車納入を受け、マツダの田中浩憲執行役員は「教習生にとって初めて乗る車になる。マツダファンを増やすことにつなげていきたい」と話した。今回の教習車はアクセルペダルの踏みやすさを重視したほか、あらゆる体形の人でもハンドルの位置を調整しやすくした。全国の教習所に売り込み、年間800台の販売を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。