/

この記事は会員限定です

与野党が「糾弾決議案」を共同提出へ 丸山氏巡り

[有料会員限定]

与野党は4日、北方四島へのビザなし交流で品位のない言動を繰り返した丸山穂高衆院議員を巡り、直ちに進退の判断を促す「糾弾決議案」を5日にも衆院に共同提出することで合意した。決議案は丸山氏を「国会議員としての資格はない」と指摘し、与野党が一致して「進退を直ちに判断するよう促す」との厳しい内容で調整している。

丸山氏を巡っては、同氏を除籍した日本維新の会を含む野党6党派が議員辞職勧告決議案を、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り195文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン