2019年8月20日(火)

川崎殺傷、識者はどう見る 「拡大自殺」「高い計画性」

2019/6/4 17:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

川崎市多摩区の20人殺傷事件は4日で発生から1週間が過ぎた。包丁で無差別に切りつけた犯行の状況は明らかになりつつあるが、岩崎隆一容疑者(51)は自殺し、動機の解明は進んでいない。犯罪学や精神医学の専門家は事件の特徴として、あえて子供が集まる状況を狙った計画性の高さや、他人を道づれにする「拡大自殺」の可能性を指摘する。

■児童集まる時間帯を特定か

「初めから多くの児童の殺傷を目的としたテロ行為と言え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。