2019年8月23日(金)

みずほ社長、収益改善へ「批評家は不要」 5カ年計画で
企業文化変革へ「社内兼業」も

2019/6/4 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長は3日までに日本経済新聞の取材に応じ、今年度からの経営計画について「収益の構造を変える」と話した。アジアの決済ビジネスや事業承継など安定収益源を伸ばす。「批評だけでは何もならない」と実行力を重視。希望者が別の部署を掛け持ちする「社内兼業」を始めるなど人事制度も改革し、「内向きの殻を破る」と語った。主なやりとりは以下の通り。

――計画期間を異例の5年としま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。