2019年7月22日(月)

神奈川県内の聖火リレー、箱根や江の島など回る

南関東・静岡
2019/6/3 20:09
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が発表した五輪聖火リレールートのうち、神奈川県内は箱根町や江の島(藤沢市)など15市町を回ることになった。県内は同年6月29日~7月1日に通過する。県内には野球・ソフトボールやサッカー、セーリングの競技会場もあり、盛り上がりが期待される。

山梨県から聖火を受け継ぎ、初日は芦ノ湖の箱根駅伝往路ゴール地点付近から出発し、大山などを巡り江の島まで行く。2日目は鶴岡八幡宮(鎌倉市)や海老名中央公園(海老名市)などを通る。最終日は等々力陸上競技場(川崎市)などを回り、横浜赤レンガ倉庫(横浜市)にゴールし、千葉県に引き継ぐ。

ランナーは1人約200メートルを走る。県内の詳細なルートは19年末に公表予定で、県は各観光地を回ることを組織委に提案している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。