2019年8月21日(水)

その他スポーツ

千葉の富樫、1億円選手に バスケの日本選手で初

2019/6/3 19:53
保存
共有
印刷
その他

バスケットボール男子Bリーグの千葉ジェッツは3日、今季のレギュラーシーズン最優秀選手(MVP)の富樫勇樹(25)と、年俸1億円超で来季の契約を更改したと発表した。Bリーグによると、年俸1億円の日本人選手は初めて。

今秋が4季目となるBリーグは着実に事業規模を拡大。中でも営業収入トップの千葉の「顔」と言えるスター選手の年俸が大台に到達したことは、野球とサッカーに次ぐプロスポーツとして成長を続けるバスケット界の象徴的な出来事と言えそうだ。

富樫は身長167センチと小柄ながら、抜群のスピードと高いシュート力が持ち味のポイントガード。今季はチャンピオンシップ決勝で敗れたものの、シーズン52勝8敗と好成績を残したチームをけん引した。日本代表の主力で、21年ぶりのワールドカップ自力出場にも貢献した。新潟県出身で中学卒業後は米国の高校に進学。米プロバスケットボールNBAのマーベリックスと契約し、下部リーグでプレーした経験がある。

千葉は今季、1試合当たり5204人を集めるなどリーグ屈指の人気を誇り、昨季の営業収入はB1(1部)トップの14億2704万円。選手1人当たりの営業収入も1億1800万円にのぼり、Bリーグの大河正明チェアマンは「既にJ1の中堅クラブと同規模」と評価。4月にはミクシィとの資本提携や、数年内に千葉県内に1万人規模のアリーナを建設することも発表している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 セーリングの東京五輪テスト大会第5日は21日、神奈川県江の島ヨットハーバー沖で行われ、男子RSX級の富沢慎(トヨタ自動車東日本)が上位10艇によるメダルレース(最終レース)に臨んで総合9位だった。
  …続き (20:20)

報道陣に公開されたNTC拡充棟のフェンシング場。手前にあるのは車いすフェンシング用のピスト(試合場)

 6月末に東京・西が丘に完成したナショナルトレーニングセンター(NTC)の拡充棟(第2トレセン)が21日、報道陣に公開された。五輪競技の強化拠点として機能してきた既存の味の素NTCに対し、パラリンピッ …続き (18:27)

記者会見後にポーズをとるMHPSの3選手。左から井上大仁、木滑良、岩田勇治(21日、長崎市)=共同

 9月15日に行われる2020年東京五輪マラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」に出場するMHPSの3選手が21日、長崎市内で記者会見し、昨夏のジャカルタ・アジア大会金メダリストの井 …続き (18:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。