長岡高専、千葉工大と連携協定

2019/6/3 20:32
保存
共有
印刷
その他

長岡工業高等専門学校は3日、千葉工業大学と学生の受け入れや共同研究などに関する包括的な連携協定を結んだ。長岡高専は卒業生の進路の選択肢が広がり、千葉工大は専門知識を持つ人材を確保できるメリットがある。

協定の有効期間は2021年3月末までとしているが、双方から異論がなければ自動的に1年延長する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]