マツダ「オープンデー」開催 VR塗装体験など

2019/6/3 19:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マツダは1、2日の両日、地域住民向けの体験イベント「マツダオープンデー」を広島県府中町の本社で開いた。2020年の創立100周年を控えた地域貢献の取り組みで、開催は今年で4回目。VR(仮想現実)で車両の塗装を体験できるブースなどを設け、2日間の来場者数は前年の2倍近い約8300人に上った。

オープンデーはマツダの製品や技術、歴史などを地域住民に広く知ってもらい、交流を深めるのが狙い。これまで招待…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]