2019年7月21日(日)

日米の蜜月と欧州の真空 2つの流れから世界を考える
本社コメンテーター 菅野幹雄

英EU離脱
日米首脳会談
トランプ来日
菅野 幹雄
Deep Insight
本社コメンテーター
2019/6/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「レイワ・ワン(令和元年)」の響きは新鮮だった。千秋楽の土俵上で巨体のトランプ米大統領が表彰状の新元号を読み上げ、優勝力士に大統領杯を渡す。4日間の公式訪問は日本人と「異端の大統領」の距離をぐっと縮め、安倍晋三首相はトランプ大統領との親密な関係を世界各国とは別格の次元に引き上げたといえる。

日米の「蜜月」ともいえる関係の進展と裏腹に、欧州では政治の混乱がとまらない。同時進行する2つの流れは、これ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

菅野 幹雄

本社コメンテーター

世界経済・米欧政治

東京、ベルリン、ロンドンで経済・政治を取材。脱デフレの財政・金融政策、ユーロ危機やEU動乱を報じた。18年春からはワシントンで「トランプの米国」が揺さぶる世界秩序の変貌を追う。著書に「英EU離脱の衝撃」。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。