2019年8月21日(水)

バイオ実験ロボで自動化
培養・創薬…匠の技仕込む

日経産業新聞
大学
テクノロジー
2019/6/4 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

遺伝子やたんぱく質などの働きを調べ、科学的な発見や新しい治療薬候補を追い求めるバイオ研究は、細胞培養など地道な作業を日々続ける必要がある。生きた細胞を扱うのは難しく、熟練が求められる世界だ。匠(たくみ)の技をロボットに移植して自動化を目指す取り組みが国内の研究機関で進んでいる。将来、研究のスタイルが大きく変わると期待される。

目の難病患者にiPS細胞を使った世界初の手術を臨床研究として実施した理…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。